運転代行業の現状
成13年6月の自動車運転代行業法で都道府県運転代行業法による認定制となり、平成16年6月より道路交通法改正により普通
自動車2種免許の取得が義務付けられます。
一般の代行業者では、AB間輸送(随伴車両で駐車場の所までお客様を送ること)は白タク行為として法律で禁じられております。
当社のように、営業車での運転代行はAB間輸送の問題もなく、6月からの道路交通法改正による普通自動車2種免許取得問題
も全てクリアしており、お客様は安心してご利用できますので、今後とも矢島タクシー代行として、今後とも末永くご利用くださいま
すよう、よろしくお願い申し上げます。
タクシー代行について
システムについて 通常タクシーに乗務している乗務員が、代行の受注が発生した時に2台のタクシーのうち、1台の乗務員が代行員となり1台で顧客先に向かう、原則的にはお客様はタクシーに乗車して頂き、代行員がお客様のお車を運転します。
プロのドライバー同士(二種免許所持)による運転代行ですので、お客様はもちろんの事、大事なお車も安心して自宅までお届けいたします。
料金は? 通常のタクシー料金に代行手数料として、輸送距離に関係なくタクシー料金の他に1,000円頂いております。
チケットの利用は? 当社指定のタクシーチケット、VISAとJCBのタクシーチケット、契約企業チケット等も利用できます。
もしも事故等の場合は? 当社は全て保険完備ですので安心してご利用できます。